2023年11月20日から、ブログコンセプトやトップページデザインの変更中です~。11月28日、ブログについてという記事を書きました。こちらをクリックでお読みいただけます。

【心理学】パーソナリティ特性とは?【分かりやすい言葉で解説】

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
【心理学】パーソナリティ特性とは?【分かりやすい言葉で解説】
HSS型HSPの女性

HSS型HSPについて調べていてさ、パーソナリティ特性って言葉が出てきて、ちょっと難しかったの。

分かりやすい言葉で教えてくれないかな?

HSS型HSPのわたたく

僕なりに分かりやすい言葉にするから参考にしてね。

この記事を読むメリット
  • パーソナリティ特性とは何か、本からの正しい情報と、言いかえた4つの表現で理解できる
  • パーソナリティ特性の英語表現が分かる
  • どんなときにパーソナリティ特性という言葉を見たり、聞いたりするのか分かる
  • パーソナリティ特性の意味が分かったあとに、読みやすくなる知識が分かる
この記事を書いた人
わたたく
  • 2023年11月にHSS型HSPだと分かり、気持ちが楽に
  • パーソナリティ特性という意味の理解を深めたかったので、記事にすることに
  • 世界19カ国の旅をするなど、すごくメンタルが弱いけど刺激のある20代を過ごしてきた

参考記事:HSS型HSPであることの証明になるエピソード

パーソナリティ特性って言葉と出会ったときに、(あぁ、たしかこういう意味だったなぁ)って思ってもらえることを目的に、書きました。

わたたく

パーソナリティ特性の意味を知り、関連する情報も載せているので、効率よく心理学用語の知識をつけることができます。

この記事を書く際に、参考にした本(紙媒体で購入ずみ)
著:トレイシー・クーパー, 翻訳:時田ひさ子, 翻訳:喜多直子, 読み手:長沼睦雄
¥1,045 (2024/02/23 22:23時点 | Amazon調べ)
目次(タップ・クリックした項目へ移動)

【心理学】パーソナリティ特性とは?

【心理学】パーソナリティ特性とは?

パーソナリティ特性は、その人を表す形容詞に変換して考えるとイメージしやすくなります。「彼女は社交的だ」とか、(後略)

傷つきやすいのに刺激を求める人たち 20ページ目から引用

上記で紹介した本の続き(20ページ目から21ページ目)には、パーソナリティ特性はどのように発展したのかについても解説されています。

パーソナリティ特性とは何かを、分かりやすく言いかえた4つの例

パーソナリティ特性とは、以下の4つのような「どんな人なのか」を表すこと。

  • その人の印象を表す言葉
    • すごい頭よさそう~
  • その人の性格や人柄を表す言葉
    • 真面目な人
  • その人の外見や雰囲気を表す言葉
    • 明るい人
  • 気質(その人が生まれつきもっている性質)や傾向を表す言葉
    • 慎重な人

パーソナリティ特性の英語表現

パーソナリティ特性の英語表現

パーソナリティ特性は英語で、Personality characteristic(パーソナリティ キャラクタリスティック)です。

パーソナリティ特性の意味が分かったあとに、読みやすくなる知識

パーソナリティ特性の意味が分かったあとに、読みやすくなる知識

パーソナリティ特性の意味を知っていると、HSS型HSPについて調べていると出会うことがある「刺激追求性(HSS)」という言葉の意味を理解しやすくなります。

わたたく

刺激追求性(HSS)の特性がある人。についての情報が分かりやすくなる。

どんなときにパーソナリティ特性という言葉を見たり、聞いたりするの?

どんなときにパーソナリティ特性という言葉を見たり、聞いたりするの?
  • HSS型HSP
  • HSS
  • HSP
  • HSE

上記の情報を専門書で調べているうちに、パーソナリティ特性という言葉を見聞きする可能性があります。

インターネットだと、HSS型HSPに関しての論文や研究している人のブログで、パーソナリティ特性がでてくると思います。

テレビなどでは、難しいからチャンネル変えられて、視聴率が下がるのを防ぐために、パーソナリティ特性という言葉は専門的すぎて使われないと思います。

まとめ

まとめ。パーソナリティ特性とは

パーソナリティ特性とは、分かりやすく言うと、どんな人かを、印象・性格・雰囲気・気質などで表すこと。

笑顔な女性

今回、学んだことを使って、HSS型HSPについての知識をどんどんつけていくよ。

編集後記:HSS型HSPについての情報が読みやすくなりました

この記事の文章を書き終えたところで、思いました。

(クリスマスかぁ。)って。

まぁ、なんでしょう。自己成長するためのブログを運営していると、知識が増えたり、できることを感じたりで毎日プレゼントをもらってる状態になるんですよね。

パーソナリティ特性についてアウトプットしたことで、HSS型HSPの本を読む抵抗力がマシになったという成長を感じ、ひっそりと喜んでます。

自分なりのクリスマスを楽しめるようになったことも成長の1つ。

幸せって比べるものじゃなくて、感じるものですよね。

クリスマスソングを頭の中で流しながら、さんぽして、12月の雰囲気を感じてきます。

メリークリスマス

2023年12月25日 わたたく

この記事を書く際に、参考にした本(紙媒体で購入ずみ)
著:トレイシー・クーパー, 翻訳:時田ひさ子, 翻訳:喜多直子, 読み手:長沼睦雄
¥1,045 (2024/02/23 22:23時点 | Amazon調べ)
SNSでシェアお願いします♪
  • URLをコピーしました!
目次(タップ・クリックした項目へ移動)