ガジェット

【ブログでレビュー】リヒトラブのショルダーベルト【注意点も】

【ブログでレビュー】リヒトラブのショルダーベルト【注意点も】
妄想の彼女
妄想の彼女
リヒトラブのショルダーベルトについて教えてくれないかな?

つける際の注意点とかも知りたいな。

わたたく
わたたく
そんな教えて欲しいにお答えするね。

 

今回の記事では、

  • 【ブログでレビュー】リヒトラブのショルダーベルト【注意点も】
  • リヒトラブショルダーベルトの長さの調整方法
  • 当ブログ運営者のリヒトラブショルダーベルトの使用方法
  • まとめ + リヒトラブキャリングポーチの関連記事

について書いています。

 

この記事を書いている僕

  • リヒトラブのショルダーベルトをリヒトラブキャリングポーチスマートフィットA4とA6サイズで使用中
  • 数年使っているが今でも問題なく使えている
  • お手頃な値段で長く使えているのでとても嬉しい

 

リヒトラブのショルダーベルトは

  • ストラップの長さの調整が子供でもしやすい
  • 軽くて使用しない時は小さくすることができる
  • 1つあれば他のリヒトラブキャリングポーチスマートフィットの製品にもつけれる

リヒトラブ ショルダーベルト スマートフィット A7578 ブラック 幅20mm

 

※幅は20mmと32mm 38mmパッド付きがありますので上記のAmazonでご確認を

 

わたたく
わたたく
記事の最後の関連記事にショルダーベルトをつけれるA6とA4のリヒトラブキャリングポーチスマートフィットのレビューと使用感を書いた記事を載せてる。

注意点も書いているし合わせて読んでもらえると購入前に色々と分かっていいよ。

妄想の彼女
妄想の彼女
分かった。

まずはショルダーベルトについて教えてもらうね。

【ブログでレビュー】リヒトラブのショルダーベルト【注意点も】

外観

小さく丸めることも可能

 

リヒトラブキャリングポーチスマートフィットにつける

リヒトラブ ショルダーベルトのつけ方

金具の部分を軽い力でつまむ

 

リヒトラブ ショルダーベルトをつける前の注意点

 

ショルダーベルトの長さを調整する器具が1つしかついていません。

 

なので

 

  • 右利きなら左側にストラップの長さを調整する器具がくるようにつける
  • 左利きなら右側にストラップの長さを調整する器具がくるようにつける

 

妄想の彼女
妄想の彼女
了解。

 

キャリングポーチスマートフィットA4につける

リヒトラブ キャリングポーチ スマートフィット A4 オレンジ A7577-4(他の色もあり) | Amazon

 

キャリングポーチスマートフィットA6つける

リヒトラブ キャリングポーチ スマートフィット A6 ブラック A7574-24(他の色もあり) | Amazon

 

妄想の彼女
妄想の彼女
A6サイズも使い勝手が良さそう。

 

リヒトラブショルダーベルトの長さの調整方法

 

金具の部分を持って軽い力で長さが調整可能(この写真は短くする場合)

 

 

金具を持って軽い力で長さを調整可能(この写真は長くする場合)

 

 

わたたく
わたたく
写真も載せておいたけどやってみるとすぐに出来るよ。
妄想の彼女
妄想の彼女
届いたらやってみるね。

 

当ブログ運営者のリヒトラブショルダーベルトの使用方法

  • ショルダーベルトは1つだけ
  • 家ではリヒトラブキャリングポーチスマートフィットA6につけている
  • 外出先ではリヒトラブキャリングポーチスマートフィットA4につけている

※それぞれのリヒトラブキャリングポーチスマートフィットについては最後の項目の関連記事で詳しく解説中

 

わたたく
わたたく
頻繁につけかえているけど簡単だし面倒くさくはないよ。

 

まとめ + リヒトラブキャリングポーチの関連記事

リヒトラブのショルダーベルト

  • ストラップの長さの調整が子供でもしやすい
  • 軽くて使用しない時は小さくすることができる
  • 1つあれば他のリヒトラブキャリングポーチスマートフィットの製品にもつけれる

 

注意点

右利きならストラップの調整器具が左側になるようにつける

 

リヒトラブ ショルダーベルト スマートフィット A7578 ブラック 幅20mm

 

※幅は20mmと32mm 38mmパッド付きがありますので上記のAmazonでご確認を

 

妄想の彼女
妄想の彼女
ショルダーベルトについて注意点は助かった。

最初に言ってたキャリングポーチのことも教えてくれないかな?

わたたく
わたたく
うん。下の関連記事から確認をしてね。

 

ABOUT ME
わたたく
『わたたくわくわく』はワクワクして挑戦したことや気づきを書いて、ブログと一緒に自分を成長させることが目的で運営をしています。海外経験/読書/漫画/アニメ/映画/音楽/ゲームからの気づきなど、成長すると感じたことを何でも書いています。興味があるものをお読み頂ければ嬉しいです。