【お知らせ】記事の中で文章がプログラミングのようなコードになってしまってる箇所があります。新しい記事を書きながら訂正していきますので時間かかります。

ブログは何のために書くの?絶望しない人生を送るため

URLをコピーする
URLをコピーしました!
妄想の彼女

ねぇねぇ~。どうしてブログを書いてるの?

わたたく

明るく絶望しない人生を過ごすためだよ。

僕はカナダワーキングホリデー、世界19カ国の旅から日本へ帰ってきてからは仕事が続かなかったり、歌手になろうと行動していたけども上手くいかなくて大きな絶望を経験したことがあります。

誰にも必要とされていないと強く感じ、自分自身にに文句を言い続けてこの先の人生に可能性を感じなくなったのです。

妄想の彼女

でもブログを書き始めて変われたんだよね?毎日楽しそうだもん。

なぜブログを書くと絶望しない人生を送るようになれるのか?以下のような5つの理由から人生の可能性を広げてもらえて絶望よりも可能性と楽しさを感じさせてもらえるからです。

  • 自己分析をして自分が何をしたいのかが分かる
  • ブログを書くとたくさんのスキルが向上する
  • 自分を責めない時間の使い方ができるようになる
  • 心を許せる友達や仲間と出会える機会がある
  • 仕事に繋がる可能性もある
わたたく

それでは詳しく解説していきますね

目次

ブログを書くと絶望しなくなる5つの理由

1 自己分析をして自分が何をしたいのかが分かる

ブログで可能性を広げていくためには人に必要とされる文字の書き方や運営方法を調べる必要があります。

学んだことを活かして書いていくと1記事1000文字以上書くことが当たり前になってきますので自分の好きなことじゃないと続けられないんです。

そこで大切になってくるのが自分の好きや嫌いを知るための自己分析。

僕は好きなことを100個以上書いたり、理想の将来を考えたり徹底的に自分のことを分析した結果、

  • 写真
  • ブログ
  • 読書
  • 音楽

が好きと分かりました。

わたたく

気疲れするタイプ。

同じ場所にとどまって長く働くことの人間関係が苦手と分かってどうしてこれまでアルバイトが続かなかったのかも理解。

留学相談やフリーランスのカメラマンとして会社の社員さんとも適度な距離を保ちながら1回1回完結させていく仕事が合っていると分かりました。

自分の好きと嫌いを知れば何をしていけばいいのか分かるので絶望よりも可能性を感じるようになりました。

2 ブログを書くとたくさんのスキルが向上する

何をすればいいのか分かると行動するやる気が一気に倍増。

僕は海外留学に興味のある人のためになるようにスキルアップのための行動をとり始めました。

  • 人の役に立って読みやすい文章を書こう
  • 留学が楽しみになるような写真を撮って載せよう
  • かっこよく写真を載せたいからデザインも勉強しよう
  • 音楽でも役に立てることを考えるぞ

1記事ごとに何をやろうとして何ができたのかを分析することによってちょっとずつ自分が磨かれていく。

人は嫌いなことで大変な毎日を送っていると絶望を感じるようになる。

人は好きなことで大変な毎日を送ると成長を感じて達成感を感じれる。

わたたく

自分は前に進んでる。成長してるんだ。

スキルアップで成長を感じながら夢中になることは絶望を忘れさせてくれる。

3 自分を責めない時間の使い方ができるようになる

暇なときはスマホゲームをやってキャラクターを育成⇒期間限定のイベントでアイテムを手に入れるために同じボスを300回くらい倒す⇒アイテムをゲットして(何やってるんだろう)と思って絶望⇒だからスマホゲームをやめようと思うけどやめられない自分にイライラする

自己分析をして、自分を育てて、うめき声を上げながら考えて書く。その結果喜んでもらえてゲームキャラよりも自分が最強キャラになる方が人生の可能性は広がって絶望は感じなくなる。

今。知る必要があること、する必要があることのみをする。という考え方を上手く活用していけば1日でやることを絞ることができて時間を上手く使える。

4 心を許せる友達や仲間と出会える機会がある

自分に自信をなくして興味のある習い事に行かなくなったり人と合わなくなってる時こそブログは仲間づくりのいいきっかけとなります。

インターネットの世界で少しでも話が合う人と知り合えると(1人じゃない)と思えて心がす~っと軽い気持ちに。

ブログを書くことで必死になって考えるという苦しみはあります。でもブログで人の役に立とうと伝えることによって

「頑張ってください。応援しています。」

ブログを考えてかかった時間が長ければ長かったほど応援のメッセージを頂けた時の喜びは大きくて絶望を忘れさせてくれます。

5 仕事に繋がる可能性もある

過去に旅行記のブログを運営していた時に仕事でイベントの写真を撮ってきてほしいと連絡がきたことがあります。その時、気づきました。

例えば商品撮影をするのが好きなカメラマンとして仕事をするなら撮り方や写真を載せることをブログに書くことで知ってもらえる機会が増えます。継続した先に依頼がくるかもしれない。ブログをやらないよりは仕事の可能性は遥かに増えます。

僕は本を読むのが好きだし書くのが好きなのでいつか本を出版するという夢があります。出版したら講演やテレビでの仕事、全国規模、世界で活躍できる可能性もでてきますね。

夢が広がって絶望は希望に変わります。

まとめ ブログを書けば絶望しなくなる

ブログを始めたばかりでも自己分析をしっかりとした上で書けばアクセス数が少なくても楽しいです。

だから僕はブログを始めてから希望を多く感じるようになって絶望しない人生を送れるようになりました。

わたたく

これからも書き続けるぞ~。

目次
閉じる