自己啓発

幻想を信じると弱くなる理由【実体験からの気づき】

幻想を信じると弱くなる理由【実体験からの気づき】
妄想の彼女
妄想の彼女
現実にはないことをあるように想像する『幻想』を信じすぎるとどうなるのかな?

考えた気づきを聞かせて欲しい。

わたたく
わたたく
そんな知りたいを考えてみたからお答えするね。

 

今回の記事では、

  • 幻想を信じると弱くなる理由
  • 幻想がきっかけで弱くなったと感じた2種類の経験
  • 気づきからの改善行動】幻想 + 自分で考えて行動するバランスの大切さ

について書いています。

 

この記事を書いている僕

  • ブログ・漫画・自己啓発が好き。
  • 漫画や映画などから気づいたことがあれば記事にしています。
  • 2カ国海外ボランティア・2カ国ワーキングホリデー・ラブコメ半年連載・シンガーソングライター・幼稚園のカメラマンの経験あり。

 

幻想を信じすぎて弱くなったことについて自身の体験から書いていきます。

読むことで自分は幻想を信じすぎていないのかどうかを考え、自分の考え方を持って生きているのかどうかも判断できます。

今回の記事は以下の海外ドラマの名言から書くきっかけを頂いています。

 

幻想を信じると人間は心が落ち着くけど

同時に弱くもなる

海外ドラマ レイズド・バイ・ウルブス第1話/神なき惑星
第1話 オオカミに育てられてから引用

 

幻想を信じると弱くなる理由【実体験からの気づき】

幻想を信じると弱くなる理由【実体験からの気づき】

幻想を信じすぎると弱くなる理由

自分で考えなくなって、自分で判断をしなくなり、世間や誰かの意見で生きてしまうから。

 

幻想を信じている間は(こうなるだろうな。)って安心したり落ち着いたりします。

でも

 

  • 思い描いていた幻想が間違っている
  • 今の方法では幻想を現実にできないと気づく

 

上記のような状況になった時、

 

  • 落ち込み
  • 諦め
  • 自信を失い
  • 次に何をしていいのか分からなくなり
  • そして次の行動を起こすまでに時間がかかる

 

僕は幻想を信じて自分で考えてこなかったので多くの時間を無駄にしたと感じました。

 

妄想の彼女
妄想の彼女
信じていたことに裏切られたと感じて落ち込む。って感覚にも似てるね。

幻想を信じて弱くなったなと気づいた具体的な経験を教えてくれないかな?

 

幻想がきっかけで弱くなったと感じた2種類の経験

幻想がきっかけで弱くなったと感じた2種類の経験

1 親に幻想を押しつけられて弱くなったと感じた経験

 

親の幻想を押し付けられて顔色をうかがって生きると行動を起こす自信を失い、自分で考えて調べる能力が弱くなりました。

 

親はこういうことを言って欲しいだろう。僕にこうして欲しいのだろう。

 

18歳までは子供は親の言うことを聞くという親の幻想に従ってきた結果・・・。

自分の意見を言わず、言えずに生きてきて自分がやろうとすることに・・・。

 

(親の許可がないのにこんなことしていいのかな?)

 

という不安が常に浮かぶように。

 

妄想の彼女
妄想の彼女
親のロボットみたいだね。

 

10代の僕は自分の人生の判断を親に任せて生きてきてしまいました。

親が考えている幻想の通りに物事が運んでいないと「できてない。なんでできないの? できていないことを中心に長い間言われる日々。

 

(何もかもどうでもいい。何もできひんわ。何してもどうせあかんねんから。)と思うようになって笑顔が消えました。

 

親の幻想に従うのをやめる行動を起こす時も大変です。

まずは親の幻想から外れるので幻想どおりに僕を動かしたい親とは大喧嘩になります。

そして行動を始めても自信がないので物凄い不安を抱えながら行動する必要がありました。

行動を起こす時も・・・。

とにかく行動して見返してやろうという気持ちが
強く、がむしゃらに効率が悪い勉強方法や行動をとってました。

20代はずっとしんどかったです。

 

妄想の彼女
妄想の彼女
誰かの幻想に従わざるを得ない状況かぁ。

考えることや調べることを諦めさせられて、行動を起こす自信を失わされるのね。

 

2 自分で生み出した幻想を信じて弱くなったと感じた経験

幻想を信じて自分が成長していないことを見ようとせず、ごまかすようになった弱さ。

幻想ばっかり見て今の自分を見なくなってしまった弱さです。

 

シンガーソングライターとして有名になろうとしていた時、尊敬している人がいました。

この人の言うことを聞いていれば有名になれる。この人の言うことに従っていれば大丈夫。

そんな思考で「自分で考える」ことをしていませんでした。

成長できていない自分を見て改善のための行動をとるよりも

 

(この人は凄いんだ。一緒にいると僕は大丈夫なんだ。)

 

という勝手な思い込みで生きていました。

 

妄想の彼女
妄想の彼女
幻想を見すぎて今の自分を見れていない。見ようとしなくなったということね。

誰かを信じることで成長した気になっているということかぁ・・・。

どう改善したの?

わたたく
わたたく
ずっとその人のことばっか話していない?大丈夫?って友達に言われてさ。

(たしかに)って冷静になった。

それで自分の成長をちゃんと見れていない弱さに気づいて、自分で考えて自分で調べるようにしていこうと決意した。

それが20代後半。

 

考えたり調べたりするのは僕にとって大変だったけど、31歳ころからちょっとずつできるようになってきました。

 

まとめ | 幻想 + 自分で考えて行動するバランスの大切さ【気づきからの改善行動】

まとめ | 幻想 + 自分で考えて行動するバランスの大切さ【気づきからの改善行動】

まとめ 幻想を信じすぎて生きてきた自分を改善するためにとっている行動と結果

幻想を信じて行動してもいい。でも幻想を信じすぎると自分が一気に弱くなる場合がある。

なので

  • 幻想を持ちつつ信じすぎない
  • 自分の経験から自分で考えて判断
  • 自分が今、成長できているかを感じながら行動
  • 調べて考えて1つでもい方向へ改善していく

という行動をとっていて成長を感じてます。

幻想を押しつけてくる人からは離れるように。

 

わたたく
わたたく
今、力を入れているブログでは有名ブロガーさんの言うことを信じすぎず参考にする、自分でも考える、現在の状況をしっかりと確認、1つずつ考えたことや調べたこと、自分の経験を組み合わせて成長を感じてく。

そんな動き方をして幻想と上手く付き合えてるよ。

わたたく
わたたく
幻想と自分で考えて行動するバランスが大事ってことね。あたしもそうしてみる。

 

皆さまにとってもなにか気づきがあったなら嬉しいです。

 

進歩するには 幻想に癒やしを求める衝動を抑えねば

あなたたちは

平和的で技術を重んじる無神論者

それだけが進歩への道

レイズド・バイ・ウルブス/神なき惑星 シーズン1
第1話 オオカミに育てられてから引用

 

ABOUT ME
わたたく
『わたたくわくわく』はワクワクして挑戦したことや気づきを書いて、ブログと一緒に自分を成長させることが目的で運営をしています。海外経験/読書/漫画/アニメ/映画/音楽/ゲームからの気づきなど、成長すると感じたことを何でも書いています。興味があるものをお読み頂ければ嬉しいです。