モニター

ピボット対応モニターおすすめ機能8つと機種3選

ピボット対応モニターおすすめ機能8つと機種3選
妄想の彼女
妄想の彼女
ピボット機能がついているおすすめなモニターにあれば便利な機能のことを教えて欲しい。

おすすめ機能が含まれている機種も3つくらい知りたいな。

わたたく
わたたく
そんな教えて欲しいにお答えするね。

 

今回の記事では、

  • ピボット対応モニターのおすすめ機能
  • 【当ブログ運営者おすすめ】ピボット機能つきのモニター1位から3位
  • まとめ | モニターは売り切れることや値段が上がる可能性がある購入はお早めに

について書いています。

 

この記事を書いている僕

 

今回の記事は

  • ピボット対応モニターのおすすめ機能を知りたい人
  • パソコンとピボット機能つきのモニターで文書作成をたくさんしたい人
  • パソコンで目の疲れを感じやすくて軽減したい人

上記のような人の役に立つ記事です。

 

僕はピボット機能がついているモニターを購入する時に何を選んだらいいのか分からず、調べるのに時間がかかりました。

色々と考えて買って長く使っていける機能がたくさんついているモニターと出会えたので紹介します。

 

わたたく
わたたく
読めばモニター選びの参考になるし、色々と調べる時間の節約になるよ。

ピボット対応モニターのおすすめ機能

ピボット対応しているモニターにどんな機能があれば快適な在宅ワークをすることができるのかをご紹介。

 

1 目の疲れを軽減できる画面の設定ができるかどうか

 

  • 非光沢(蛍光灯などが画面に映りにくい)
  • ブルーライト低減
  • 画面のちらつきの防止

目が疲れてしまうと作業が遅くなったり、ぼーっとして集中力が切れてしまいます。

なので目の疲れを軽減できる機能は大切。

 

わたたく
わたたく
疲れ目の軽減は僕がピボット機能つきに1番求めていたもの。

 

2 状況に応じた画面の設定ができる

 

  • モニターで明るさの設定が可能か
  • 風景やムービー用の設定ができるかどうか

目の状況は年齢と共に変わっていくので色々な明るさ調整ができるかどうかが大切

 

わたたく
わたたく
僕はモニターをずっと温かみのある色に設定しているよ。

 

3 付属のスタンドが組み立て、設置しやすくて、使いやすいかどうか

 

  • ピボット機能で横や縦に画面を回転させる時、スムーズに回転できるスタンドかどうか
  • 壊れやすさを感じないスタンドかどうか

 

わたたく
わたたく
ネットで情報を読んだり、漫画を読む時、文章を作成する時は縦、映画やアニメを見る時は横で。

定期的に画面を回転させているから回転機能の軸となるスタンドは大切だよ。

 

4 チルト機能(画面の角度を上下に変更)があること

 

画面をちょっと上向きにしたり、下向きにすること

当ブログ運営者は少し上向きにしています。

 

わたたく
わたたく
画面を上向きにすると姿勢を正しやすくなったからね。

 

画面の左右の角度も変えれること

 

  • 左右に画面の向きを変えれると設置場所を工夫できます
  • 当ブログ運営者が感じたのは肩コリや首コリの軽減のための工夫も可能だということ

 

わたたく
わたたく
僕は左の肩や首がこりやすいから、右にモニターを置いて右を向いて文章を作成することにしたらコリが改善した。

正面を向いて文章作成していたら左の肩や首に力が入る癖があってね。

モニターが左右に角度を変えれるから助かった。

妄想の彼女
妄想の彼女
人によって角度とか向きとかは調整がいりそうだけど、左右に角度を変えれるってけっこういいね。

 

5 色んな接続先があるのかどうか

 

  • (デジタル)DisplayPortコネクタ
  • HDMIコネクタ
  • D-Subミニ15ピンコネクタ
  • ヘッドホン端子×1
  • USBハブ:USB2.0 1Up stream:シリーズB / 2Down stream:シリーズA

1つの接続先がが接続不良を起こすようになったとしても他の接続先で対応ができるかなと。

 

など

わたたく
わたたく
僕は写真もやっているし動画も撮っていきたい予定で配線が増える可能性も考えている。

 

6 ケーブル類が付属していること

 

モニター購入時にケーブルが付属してくること

HDMIケーブルなどがついてくると別売りで買わなくていいですし、モニターに対応したものなので映るのかどうかの心配もいりません。

 

わたたく
わたたく
僕は別売りでHDMIケーブルを買った時は映らなかったことがある。

 

7 省電力機能がついていること

 

省電力機能がついていると電気代の節約になります。

 

わたたく
わたたく
モニターを使用している時はパソコン側の明るさを暗くしバッテリーの節約をしているよ。

 

8 サポートがあること

 

モニターになにか合った時のために電話などでサポートできるかどうか。

 

【当ブログ運営者おすすめ】ピボット機能つきのモニター1位から3位

【当ブログ運営者おすすめ】ピボット機能つきのモニター1位から3位

紹介するモニターがバージョンアップや取り扱いがなくなってしまった時のためにAmazonでのモニター ピボットの検索結果も載せておきます。

紹介する1位から3位の商品の取り扱いがなくなった時や売り切れている時は見にいって下さい。

 

Amazon モニター ピボットの検索結果

 

第1位 マウスコンピューター iiyama モニター ディスプレイ 23.8インチ XB2481HSU-B4D

上記で紹介していることが全て含まれているiiyamaのモニターで現在使用中です。

 

マウスコンピューター iiyama モニター ディスプレイ 23.8インチ XB2481HSU-B4D(フルHD/AMVA/DisplayPort,HDMI,D-sub 全ケーブル付/昇降・ピボット機能) | Amazon

 

マウスコンピューター iiyama モニター ディスプレイ 23.8インチ XB2481HSU-B4D(フルHD/AMVA/DisplayPort,HDMI,D-sub 全ケーブル付/昇降・ピボット機能)は

 

  • 非光沢・ブルーライト軽減・ちらつきの防止
  • モニター側でムービーやテキストモードなどの明るさの設定も可能
  • スタンドもしっかりしていてピボットの縦横回転も安定感抜群
  • 上下左右の画面の角度も変更も可能
  • 接続先も豊富
  • 省電力機能あり(モニターのENTERを押す→ピクチャー調整→エコモード)
  • サポートもあり

 

大満足です。

 

わたたく
わたたく
設置方法などを知りたい人は以下で確認を。

 

 

第2位 BenQ アイケアモニター GW2480T 23.8インチ/フルHD/IPS/ノングレア/輝度自動調整(B.I.)/カラーユニバーサルモード/スピーカー/HDMI/DP/D-sub/高さ調整/回転

アイケアモニターとも書かれていますし目の疲れを軽減することが大切にされていますね。

明るさの自動調節もついているので明るさを頻繁に変えたくない人にとってはかなり便利。

Amazonでレビューも高評価が多いですし動画での解説もあって良い感じだなと。

 

BenQ アイケアモニター GW2480T 23.8インチ/フルHD/IPS/ノングレア/輝度自動調整(B.I.)/カラーユニバーサルモード/スピーカー/HDMI/DP/D-sub/高さ調整/回転

 

第3位 ASUS ビジネスモニター 24インチ 1ms 75Hz HDMI DP D-sub 高さ調整 回転 PS4 FPS AMD FreeSync VP248QGL

Amazonの搭載技術/機能のところを読んでみると、Gameplus機能:GamePlus機能: Aimポインター、タイマー、FPSカウンター、アラインメントって機能がありますね。

在宅わワークだけでなくFPSゲームもする人にとっては最適なモニターかと。

 

ASUS ビジネスモニター 24インチ 1ms 75Hz HDMI DP D-sub 高さ調整 回転 PS4 FPS AMD FreeSync VP248QGL

 

 

妄想の彼女
妄想の彼女
あたしはやっぱり1位に紹介してくれたモニターがいいかな。
わたたく
わたたく
iiyamaのモニターは世界でも様々な賞を受賞しているからね。

 

まとめ | モニターは売り切れることや値段が上がる可能性がある購入はお早めに

僕が購入した時、ピボット対応できるモニターは売り切れが多かったです。

いいなと思ったマウスコンピューター iiyama モニター ディスプレイ 23.8インチ XB2481HSU-B4D(フルHD/AMVA/DisplayPort,HDMI,D-sub 全ケーブル付/昇降・ピボット機能)のがAmazonで在庫があってレビューを読んでいたら、なんか数年前は今よりも安かったみたいなんです・・・。

早く買っておけばよかったと後悔しました。

 

わたたく
わたたく
2021年以降在宅ワークが以前よりも定着していくし、値段が上がったりするかもしれないのでモニターのご購入はお早めに。

 

Amazon モニター ピボットの検索結果

 

妄想の彼女
妄想の彼女
色々と教えてくれてありがとう。

他にモニター関連のことって教えてくれていることってないかな?

わたたく
わたたく
モニターのカテゴリーに載せているよ。

 

皆さんにとって良いモニターが見つかって作業が快適になるといいですね。

それでは今日も良い1日を。

ABOUT ME
わたたく
『わたたくわくわく』はワクワクして挑戦したことや気づきを書いて、ブログと一緒に自分を成長させることが目的で運営をしています。海外経験/読書/漫画/アニメ/映画/音楽/ゲームからの気づきなど、成長すると感じたことを何でも書いています。興味があるものをお読み頂ければ嬉しいです。