【お知らせ】記事の中で文章がプログラミングのようなコードになってしまってる箇所があります。新しい記事を書きながら訂正していきますので時間かかります。

一般人はブログで顔出しをしなくていい理由【怖すぎるデメリット・・・】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
困る妄想の彼女

ブログで顔を出そうか悩んでいるんだけど、顔を出した方がいいかな?

顔出しに関してのデメリットやメリットだけじゃなくて、他にも知っておいた方がいい情報があれば教えてほしい。

わたたく

そんな教えてほしいにブログで顔を出した経験から答えるね。

顔出しするかどうか迷わなくなるぞーーーっ!!
今回の記事で書いていること
  • 一般人はブログで顔出しをしなくていい理由
  • 一般人がブログで顔出しをするデメリット12・メリット6
  • ブログで顔出しをした方がアクセスがくるの?
  • 当ブログ運営者がブログで顔出しをしたときの変化
  • 当ブログ運営者は今後、ブログで顔を出す予定がある
  • まとめ | 余計な不安を感じるなら、一般人はブログで顔出しをしなくていい【大切なのは記事の執筆】

この記事を書いている僕

  • 顔出し・顔を出さないでブログを運営した経験がある
  • ブログ運営で挫折を繰り返しながら継続している
  • 当ブログは2020年3月31日に開始

(ブログの顔出しをしたほうがいいって意見もネットにはあるし・・・。

でもあんまり出したくないなぁ・・・。)

結論として、

心がブログで顔を出したくないと言っているなら顔を出さなくていいです。

わたたく

今回の記事では、

『よし、顔を出さずに運営をしていこう。』って強く思えるようになる記事にしていくね。

じゃあ、解説を始めるよ。

目次

一般人はブログで顔出しをしなくていい理由

一般人はブログで顔出しをしなくていい理由

一般人はブログで顔出しをしなくていい理由

ブログで顔を出すと余計な悩みや心配事が圧倒的に増えるからブログで顔出しをしなくていいです。

顔に関する誹謗中傷もくる可能性がありますし・・・

僕たちはまず自分の心を守ることが大切。

困る妄想の彼女

やっぱ誹謗中傷とかくる可能性あるよね・・・。

デメリットに関してもっと詳しく教えてくれないかな?

一般人がブログで顔出しをするデメリット12・メリット6

一般人がブログで顔出しをするデメリット12・メリット6

一般人がブログで顔出しをするデメリット13

  1. 顔に関する批判・誹謗中傷がくる可能性がある
  2. 仕事先の同僚にバレて人間関係に影響する場合がある
  3. 知り合い・友人に影で批判・誹謗中傷される可能性もある
  4. 画像編集ソフトで顔を変形させて送られることもある
  5. ブログで顔出しをしているとオピニオン系の記事を書きにくい
  6. 事件に巻き込まれる可能性もある
  7. 家族や恋人にも不安を感じさせる可能性がある
  8. 個人情報を特定される可能性がある
  9. マッチングアプリを使いにくい
  10. 外出先ではマスクをつける日々
  11. しっかりしたプロフィール写真を撮るなら、お金がかかることも
  12. プロフ写真で編集しすぎると、誰?編集しすぎ・・・。という印象を持たれる

について簡単に解説。

デメリット1 顔に関する批判・誹謗中傷がくる可能性がある

2021年頃から、日本社会では誹謗中傷に関してのルールが考えられ始めました。

なので誹謗中傷の数は減るかと思いますが・・・。誹謗中傷はなくなりはしないと僕は考えています。

新しい技術の発展と共に、新しい誹謗中傷のやり方も生まれる可能性があるからです。

困る妄想の彼女

誹謗中傷を意識しないようになればいいんだけど・・・。日々メンタルのトレーニングもしているであろうオリンピック選手とかでも難しいもんね。

デメリット2 仕事先の同僚にバレて人間関係に影響する場合がある

「おはよ~っ!!昨日ネットで検索してたらさ、君のブログ見つけたよ。アクセス数とか収益稼いでるんだって?どうやってやればいいの?」

仕事先の同僚にバレても、ストレスを感じ合わない会話になればいいですね。

でも難しいですよ。

足を引っ張り合い、マウント社会の日本で、個人が新しいことや本気で頑張ろうとしているときに前向きな関係を築くのは大変ですから・・・。

世界20カ国を旅した経験から判断して、日本では『自分のことはあまり話さない』方がストレスを感じることが少ないです。

デメリット3 知り合い・友人に影で批判・誹謗中傷される可能性もある

ブログを始めたばかりの頃にくる批判や誹謗中傷は知り合いや友人であることもあります。

アクセス数が1や2の段階、インターネット検索にも記事が登録されていない段階で批判がくるということはあなたの顔を知っている知り合いの可能性もあります。

わたたく

ちなみに僕は当ブログで受けた 批判や誹謗中傷は1年半で2回だけ。

イラストでブログ運営しているから顔に関する批判や誹謗中傷はなし。

月間アクセス数が7000以下、書いているジャンルは海外で月間検索数も10ー100、SNSは積極的に利用していないときの結果だからね。

困る妄想の彼女

批判や誹謗中傷がどれくらいあったのかも教えてくれてありがとう。

デメリット4 画像編集ソフトで顔を変形させて送られることもある

ブログでプロフィール写真を保存

画像編集ソフトで顔を変形させてお問い合わせなどで送ってくることもあるみたいです。

実際に送られてきてショックだったって記事を読んでびっくりした。

困る妄想の彼女

そんなこともあるんだ・・・。

デメリット5 ブログで顔出しをしているとオピニオン系の記事を書きにくい

例えば「飲み会はお金と時間が無駄な理由」という記事を書いたとします。

その内容に不満がある知り合いや友人、同僚は(それは違う。)と思ったり(考え方を否定された。)(俺のことを言ってるのか?)と感じてしまい人間関係に影響することもあります。

上司だったら怒る人とかも出てくるだろうし、同僚だったら仲間はずれで挨拶とかは無視されることもあるでしょう。

日本社会全体に対してのオピニオンの記事を書いたとしても、読み手は個人を攻撃されたと感じることもあります。

顔出しとオピニオン系の記事は相性が悪いです。

準備中の記事 オピニオン系の記事を書くことについて

デメリット6 事件に巻き込まれる可能性もある

ブログで顔出しをしていて、ブログの収益やアクセス数も公開。

ブログで幸せを掴んでいる状況を壊したいと思う人に街中で出会うってしまうと・・・。

事件に巻き込まれることもあります。

デメリット7 家族や恋人にも不安を感じさせる可能性がある

家族や恋人とプライベートな時間を楽しんでいるときに、声をかけられたりして楽しめなくなったりする可能性もあります。

有名ブロガーになったらの話です。

有料ブログを始める人は有名ブロガーになりたいという思いもあるので、有名になる前から顔出しをせずに対策はしていたほうが良いです。

デメリット8 個人情報を特定される可能性がある

ブログで顔出し→学生の頃の家を知っている知り合いにブログがバレる→有名ブロガーになる→そんな仲良くない知り合いが「あいつの家あっこやで!!」と面白がってバラす→噂が広まる→家もバレる。

そんなことが起きる可能性もあります。

デメリット9 マッチングアプリを使いにくい

恋愛のマッチングアプリでプロフィール写真を登録。

「もしかしてあのブログを運営されている方ですか?」とバレちゃう場合もあります。

困る妄想の彼女

バレるのが嫌な人にとってはデメリットだね。

デメリット10 外出先ではマスクをつける日々

もしブログで顔出しをしながら有名になると、外出先でマスクをつける必要がないときも、マスクをつけないといけなくなりますね。

困る妄想の彼女

有名になるのか分からないけど、プライベートでも気を遣うことが増えるね。

デメリット11 しっかりしたプロフィール写真を撮るなら、お金がかかることも

写真スタジオでプロフ写真を撮りにいくと、けっこうお金がかかります。

プロフィール写真を撮ると同時に、ヘッダーの写真も撮ると思いますし・・・。高そう。

デメリット12 プロフ写真で編集しすぎると、誰?編集しすぎ・・・。という印象を持たれる

加工しすぎると会ったときにびっくりされることもあります。

若いときの写真を使用しているのもびっくりされる場合が・・・。

困る妄想の彼女

デメリットが強すぎて、もう顔出ししなくていいやって答えを出せたよ。

わたたく

顔出しに関する結論を出せたみたいで良かった。

一応、メリットや他の関連した情報も知っておいてね。

一般人がブログで顔出しをするメリット6

  1. 実際に店舗を持っている人は、顔を出すと信用を得やすい
  2. どんな人が運営をしているのかが分かる
  3. ブログ運営者であるということを証明しやすい
  4. ファンになってもらいやすい
  5. 初対面から話しやすい
  6. 有名ブロガーになったら街で声をかけられるかもしれない

について簡単に解説。

メリット1 実際に店舗を持っている人は、顔を出すと信用を得やすい

(この人が実際にお店をやりながらブログで情報を提供しているんだなぁ。お店に対するこだわりもあって全体的に清潔感もあるし、今度、食べに行ってみよ~。)

イラストだったら(このお店の人、どんな感じなんだろ?)って疑問から入ってしまうので信用に繋がりにくいですね。

メリット2 どんな人が運営をしているのかが分かってイラストよりも記憶に残る

顔出しする人は記憶に残りますね。

顔に対して批判や誹謗中傷がくることも覚悟しておられるでしょうし、すごいって思いますもんね。

わたたく

有名ブロガーさんって誰?って聞かれたときにまず出てくるのは全員顔を出しているブロガーさんだね。そのあとで、イラストの人を思い出して出てくる。

メリット3 ブログ運営者であるということを証明しやすい

このブログを書いていますって見せて、プロフィール写真と一致していたら証明できます。

イラストや写真のプロフだったら次はこの記事を投稿しますって言って証明しないといけないです。

メリット4 ファンになってもらいやすい

覚えてもらいやすいのでファンになってもらいやすいです。

たまにあの人元気にブログの投稿してるんかな?って顔も浮かぶときもあって読み返しにいくときもあります。

メリット5 初対面から話しやすい

もし実際に会ってお話をするときがあれば、顔を知ってるので話しやすいです。

考え方にも共感しているなら、話も盛り上がっていきます。

メリット6 有名ブロガーになったら街で声をかけられるかもしれない

相当有名なブロガーになったら声をかけてもらえるかと。

中々ないと思いますが。

妄想の彼女

顔出しのメリットを知ってもあたしは顔を出さなくてもいいやって思った。

疑問が浮かんだんだけどさ、 顔出ししたらアクセスって増えるの?

ブログで顔出しをした方がアクセスがくるの?

ブログで顔出しをした方がアクセスがくるの?

顔出しをしても、しっかりとした記事を書き続けないとアクセスがきません。

しかも確実にアクセスが増えるかは分かりません。

わたたく

しっかりと記事を書いても需要がないジャンルだとアクセスは来ないからね。

準備中の記事:記事の書き方。

当ブログ運営者がブログで顔出しをしたときの変化

当ブログ運営者がブログで顔出しをしたときの変化

当ブログ運営者がブログで顔を出したときは、イラストのときよりもプロフィール記事が読まれやすかったです。

イラストでプロフィール写真設定しているときよりも毎月5~10回ほど多く読まれていた感じです。(1日のアクセスが250程度のとき)

わたたく

顔を出していてもアクセス数はそこまで変わらなかったから、結局大事なのは記事の質だなってことが分かったよ。

困る妄想の彼女

記事がないと、そもそも読んでもらえないもんね。

当ブログ運営者は今後、ブログで顔を出す予定がある

当ブログ運営者は今後、ブログで顔を出す予定がある

ブログを継続した先に、書籍を出版するってなったときは顔を出します。

この本は僕が出していますって証明しやすくなりますし。

妄想の彼女

書籍化とかの依頼がくるといいね。

わたたく

うん。頑張るよ。

まとめ | 余計な不安を感じるなら、一般人はブログで顔出しをしなくていい【大切なのは記事の執筆】

まとめ | 余計な不安を感じるなら、一般人はブログで顔出しをしなくていい【大切なのは記事の執筆】

ブログで1番大切なことって記事を書くことなんです。

それなのに顔を出して余計な心配が増えて、記事を執筆できなくなるなら顔を出さない方がいいです。

妄想の彼女

あたしは顔出しせずにブログ運営をしていくって決めれたよ。

ありがとう。

ちなみにプロフィール用のイラストはどうやって用意するのがいいかな?

わたたく

プロフィールイラストはココナラで書いてもらったら、時間をかけずに安く作成できるよ。

いい感じのイラストレーターさんが見つかるといいね。

目次
閉じる